おすすめ 格安 レンタルサーバー 比較 星の数ほどあるレンタルサーバーから自分のサーバーを見つけよう!

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)

  • .htaccessはApacheなどのWebサーバーの動作をディレクトリ(フォルダ)単位で管理・制御するための設定ファイル

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)は、Apache(アパッチ)などのWebサーバーの動作をディレクトリ(フォルダ)単位で管理・制御するための設定ファイルです。Apacheでは通常「httpd.conf」にWebサーバーの動作を制御するための設定内容が記述されていますが、これはサーバー全体に対してのものです。.htaccessではディレクトリ単位で設定することが出来ます。

.htaccessでは様々な指示を設定できます。ディレクトリへのアクセス制御(認証設定、リダイレクト設定など)CGISSIの実行命令、MIMEタイプの設定、などです。

.htaccessが設置されたディレクトリではそのサブディレクトリにも設定内容が影響します。ディレクトリ以下のファイルはサブディレクトリのファイルも含めてすべてのそれらに有効です。また、.htaacessがサブディレクトリに配置された場合は、両方の内容が有効になります。両者の設定に違いがある場合はサブディレクトリの内容が優先されます。
例えば以下の図の場合、webapplication.htmlはservicesディレクトリとそのサブディレクトリのwebapplicationに設置された.htaccessの設定内容の両方が影響します。両者に違いがある場合はwebapplicationディレクトリの.htaccessの内容が優先されます。

htdocs
│  index.html
│  
├─services
│  │  .htaccess
│  │   services.html
│  │   
│  ├─webapplication
│  │      .htaccess
│  │      webapplication.html
│  │      

.htaccessの設定が可能かどうかや、指示できる内容はWebサーバーに依存します。設定自体が出来ない場合や、指示出来ない項目があるなど、Webサーバーによって異なります。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ